佐藤 学

 

学科長 佐藤 学 教授
担当科目: 物理学実験/制御工学/プロジェクト実習/放射線の利用 など
出身地: 秋田県
出身校: 東北大学大学院
メール: msatou●hi-tech.ac.jp
(●を@に変更して送信してください。)

 

研究テーマ① 高出力レーザーで付着力を評価

表面に付けた皮膜は、装飾であったり保護する膜であったり、あるいは機械材料の性能向上の 要であったり大事な役割を 担っています。目的達成のため皮膜がどれだけしっかり張り付いて いるか、評価します。高出力のパルスレーザーが対象物に当たると光やイオン、衝撃力などが 発生します。レーザー衝撃試験法はこれらの事象を利用し微小粒子や 皮膜の付着力の測定を行 う技術です。このようなレーザーを用いた機械特性の評価技術についての高度化を目指してい ます。

 

研究テーマ② 放射線利用の新機能材料開発と原子力材料の科学

放射線による架橋やグラフト重合などを利用した製品は日常生活に不可欠な製品に利用されて います。特に地域素材を活用した無機材料での電子線照射効果の適用可能性を調べています。 また、原子力関連の構造材料に求められる機械的な健全性を調べます。対象は発電所の配管材 料から核融合炉用の改良型鉄鋼材 料やバナジウム合金まで、想定される使用環境での機械的性 質の評価を微小試験片試験技術や界面評価技術を活用し試みます。